月と東京タワー

【大統領選】急失速のマルコ・ルビオに一体何が?TV討論の失敗って何

      2016/03/18

アメリカ大統領選は、ニュー・ハンプシャー州の予備選挙が終わりました。

初戦アイオワでは、3位ながら2位のドナルド・トランプとの差は小さく、「もしかして!?」な雰囲気さえあったマルコ・ルビオですが、今度のニュー・ハンプシャーは、まさかの獲得代議員数ゼロに終わりそうです。 3代議員獲得できました。アイオワが良かったので、現在トータルでは3位です。

マルコ・ルビオTV討論ニューハンプシャー

ロイター/Carlo Allegri

一週間のうちに一体何やったんだ、あんたは。

ルビオ蜂の巣のTV討論会

2月6日、ABCテレビで共和党候補者の討論会がありました。
アイオワで存在感を見せたルビオに攻撃が集中したのですが、鮮やかに切り抜ければ、ルビオ株を一気に上げるチャンスでもありました。

しかしルビオは、逆に弱点を晒してしまいます。

経験の浅さを指摘

ジェブ・ブッシュが「ルビオは、まだ一期目の上院議員で経験が足りない」という旨の発言をすると、続いてニュー・ハンプシャー州知事のクリスティーが、「マルコ・ルビオは好青年だが、大統領は次々に決断を下さなければならない職務で、彼はまだ経験不足」との意見を述べます。

ジェブ・ブッシュ

ジェブ・ブッシュ People

アイオワでの結果から、各候補は早い段階でルビオを潰しておきたかったのかもしれません。なにかマルコ・ルビオ包囲網的が…

クリステイーはさらに「ルビオは大げさな演説ばかり」と批判を展開し

米国の偉大さを訴える25秒のスピーチを暗唱するだけ

では問題は解決しない、誰のことも救えない。と、かなりきついことを言います。

ルビオは反論に出ますが、突然の集中砲火にアドリブで応戦することが出来ず、ここまでの選挙戦での演説を焼きなおしたような内容を語るばかりになってしまいます。

必死に話すルビオが「アメリカの希望」と口にすると、クリスティーは

marco_rubio_chris_christie

ルビオとクリスティabcnews

「ほらこれだ。25秒スピーチの暗証」

と、ルビオではなく聴衆に言ったのでした。

ーーーーーーーーーTHE ENDーーーーーーーーーーー

マルコ・ボットに不具合発生

番組内で、同じフレーズを4回使ってしまったようなのです。
注目の州のTV討論です。大勢が見ています。
その後、ツイッター等で「Marco bot」と揶揄されたり、散々です。

それほど大きい失態なのか

余裕と威厳は必要?

人それぞれ感じ方があると思いますが…

クリスティに25秒のスピーチの暗証「memorized 25 seconds speech」と指摘されたときのルビオの様子を見ると、やっぱり頼りないように感じてしまいます。

ルビオは苦笑いをしたり、チラッと観客のほうを見たり、動揺して焦る内心が丸見えです。
TV討論ならまだいいのです。
でもこれで相手がプーチンや習近平だったら?今のアメリカにはもっとややこしい敵もいます。次の大統領は、奴らと直接に渡り合わなければならなくなる可能性もあります。ダメージ度をこんなにはっきり相手に見せていたのでは、強みであるはずの若さも、舐められる原因になってしまいます。

水事件の時は、まだ熱意ある若い代議士のひとりという立場でした。

でも今は「大統領になるかもしれない人物」です。威厳は欠かせない要素だと思います。

演説する内容も、つっこまれる直前と直後ですら同じようなことです。(まったく同じではないですが)
同じことしか言えないわけではないはずです。余裕のなさからああなってしまったのかなと。

本選挙を戦う相手は手強い

その前に、今のルビオが本選に進んだ場合、ヒラリーサンダースとやり合えるのかどうか。

ヒラリーは、年をとってもやはり華やかさのある人です。本人も良く承知していてその武器を最大限に活かし、空気ごと持っていくような話し方をします。

サンダースが来たとしても、こちらはこちらで、8時間半に及ぶフィリバスターをガチでやった伝説の持ち主です。

実際に対決したらどうなるのかは分かりません。
でも、党員が「この人では民主の代表に勝てない」と思えば、票は集まらないでしょう。

もしかするとこのTV討論会が命取りになったかもしれません。

ニュー・ハンプシャーは重要州

選挙戦は長く、11月まで続きます。まだ何があるか分かりませんが、元々このニュー・ハンプシャーはとても重要な州といわれる場所です。

アイオワとニューハンプシャー。この二戦のどちらかの勝者が指名代表になる確率が非常に高いと言われています。
(非常に高いとは、何%なのか、分子と分母はいくつなのか不明ですが)
言い換えれば、どちらかで1位を取っておかないと大統領になるのはとても難しいということになります。

ここでの獲得代議員ゼロが、後々に影響しないはずがなく…
(3代議員獲得)

スーパーチューズディまでに、大きく形勢を逆転できれば事情も変わると思いますが、どうなるでしょう。

次のTV討論は13日(土)

次の共和党TV討論は2/13(土)東部時間の夜9時から(CBSで放送)
予備選の舞台となるサウス・カロライナで開かれます。

前回で殺し文句を封じられた格好のルビオですが、ここで頑張るとまた違ってくるかも…?

サウス・カロライナはトランプ優勢

1/17-1/23の世論調査が最新のようで少し古いですが

トランプ 36%
クルーズ 20%
ルビオ 14%
ブッシュ 9%
カーソン 8%
ケーシック 1%

でした。

これは、選挙戦スタート前の調査結果で、ここまでの2選と前回TV討論よりも前のものです。
昨年から、サウス・カロライナはほとんどずっとトランプがトップでした。
ルビオが1位をとったことはありません。

 

マルコ・ルビオのツィート

みんなは悪くない。全部僕のせい。土曜の夜にしくじってしまったから。
でも聞いてほしい。もうあんな失敗はしない。

トランプのツィート

ニューハンプシャー愛してる!じゃ、サウス・カロライナへ行くよ~。

 

スポンサーリンク


 - アメリカ大統領選挙