月と東京タワー

鍵穴に鍵が入りにくくなってもシリコンスプレーは使っちゃダメ!

      2017/02/07

鍵と鍵穴問題

鍵穴

合っている鍵ならスルッと入ってガチャっと回せるはず…ですが、長く使っていると、「スルッと」入らなくなることがあります。
日ごとに固くなっていつしか鍵の開け閉めが力仕事に…なるまで放っておく人は私くらいかもしれませんが、とにかく鍵が固く重くなることがあります。

そんな時の対処法として、あるいは予防のために、潤滑剤として鍵穴にシリコンスプレーをさすのは、わりとオーソドックスな方法ではないかと思います。

ところが!これ、やっちゃダメなことなのだそうです。

鍵穴にシリコンスプレーをさすのは故障の原因に

鍵のMIWAのサイトにあります。これです↓
よくあるご質問 鍵が抜けにくい、差しにくいときには、どうすればいいですか?

鍵穴に市販の潤滑油をさすのは、故障の原因となります!

鍵穴に、油や市販の合成潤滑油(CRC、シリコンスプレー)などをさすのは絶対おやめください。油に埃がつき鍵穴内部で粘着するため、すぐに作動不良になり、故障の原因になります。

MIWA お客様サポート

実は前にシリコンスプレーをシュッシュとやってたんですよね、鍵穴に。で、どうもすぐに鍵の通りが悪くなるので、いい加減おかしいと思って人に聞いたら「そのシリコンスプレーが原因」と。

では、どうしたらいいのか。

リンク先に書いてあります。

メーカー指定の潤滑剤を鍵穴に少量スプレー、もしくは鍵の切り込みを鉛筆で強めに黒くなぞり、数回鍵穴に抜き差しましょう。

MIWA お客様サポート

専用のスプレーがあるのでまずそれを使うと。

こういうのです

カバスターのお宅はカバスター専用があるので

うちはカバなので、下のを使ってます。

鍵穴に鍵を指しにくくなるのはなぜ?

これも上記リンクにあるとおりですが、結局のところ鍵穴や鍵の溝にゴミや埃がたまるからと。
掃除機で鍵穴を吸う作戦はこれまで気付きませんでした。

鉛筆の芯を鍵にガシガシと塗りつける方法は、やったことがあります。なかなかに有効です!スルッと化の効果においては、スプレーほどの目覚しさはありませんが、楽しさでは鉛筆に軍配です。

鍵の潤滑には濃い鉛筆を

ところでなぜ鉛筆が鍵穴にいいの?

鉛筆に含まれている成分の黒鉛が潤滑剤の代わりになるので鍵穴に通りやすくなるのです。

鍵開け・交換センター クラピタル

黒鉛が潤滑剤として働くそうです。

黒鉛は元々鍵穴の潤滑剤として使われているものとも書いてあります。鉛筆は鍵の種類などを気にせずに使えることも含めて、お手軽かつ安全、有効な手段のようです。

スポンサーリンク


 - 生活